プライバシーポリシー  Privacy Policy

本プライバシーポリシーは、さむずあっぷプロジェクト及び、その運営の関連する事業者(以下「当プロジェクト」といいます)が運営するゲームサービス(以下「本サービス」といいます)、ウェブサイト、及び関連するサービスを利用するにあたり利用者に適用されます。 また、本サービスにおいて利用者から取得した利用情報は、本プライバシーポリシーに従い管理されます。当プロジェクトは、利用者のプライバシー保護を我々に課された社会的責務と認識し、最優先に考えています。利用者に当プロジェクトのサービスを安心してご利用いただくため、以下の基本方針に基づき、利用情報の取扱いに万全を期して参ります。

利用者情報について

ここでいう利用者情報とは、その情報に含まれるニックネーム、またはゲーム内で利用者別に付けられた番号などにより容易にその利用者を特定できる情報のことです。​

02

利用情報について

当プロジェクトは、利用情報の収集目的を明確に定め、目的達成に必要な限度で利用情報を収集します。また、各サービスで情報を収集する際は、利用目的を明示し利用者の同意を得るようにします。この際、利用者はご自分の意思で手続きを進めるかどうか決めることができます。ただし、お求めした情報について利用者が提供を望まれない場合には、当プロジェクトがご提供するサービスの一部をご利用いただけない場合があります。

01

お問い合わせ情報
  1. 取得情報:カスタマーセンター内のお問い合わせフォームにて入力した情報、 E-mailアドレス

  2. 取得方法:カスタマーセンターお問い合わせ時の利用者による入力

  3. 利用目的:決済関連お問い合わせに対する返答および本人確認のため

プラットフォームアカウント情報
  1. 取得情報:Google Play Game service、Apple Game Center、Twitter、Facebook、Instagram、ThumbsUpProjectUser アカウント情報(プラットフォームで提供する数字に変換されたID)

  2. 取得方法:アカウント連動時自動収集

  3. 利用目的:ログイン時に利用者へログイン情報を表示し、ログインアカウントの 確認をするため

イベントへの参加について
  1. 取得情報:イベント参加時に入力した情報

  2. 取得方法:利用者の直接入力

  3. 利用目的:景品発送と利用者との連絡のために

ThumbsUpProjectUserとユーザー間の意思疎通
  1. 取得情報:お問い合わせ及び相談内容

  2. 取得方法:お問い合わせまたは通信応答時に自動取得

  3. 利用目的:お問い合わせの内容確認および利用者との連絡、問題解決のため

技術情報
  1. 取得情報:端末類型、運営体制、ブラウザの類型、IPアドレス、その他システム情報、 デバイスキー、ロケール、クッキー

  2. 取得方法:自動取得

  3. 利用目的:利用者の本人確認のため、エラーの現象を追跡してアプリケーション およびサービス改善のため

利用履歴
  1. 取得情報:サービス利用記録、接続ログ

  2. 取得方法:自動取得

  3. 利用目的:サービスに対する現況を把握し、サービス改善活動をするため

利用情報の利用について

利用情報は予め提示した目的の範囲内でのみ利用いたします。

(1) 当プロジェクトでは、当プロジェクトがご提供するサービスのコンテンツやサービスの品質向上、新規サービスの開発のため利用状況を統計的に分析することがあります。

(2) 当プロジェクトでは収集した利用情報を市場調査の目的で利用する場合があります。その場合には、利用者を特定する情報は一切掲載または公開しません。

(3) 収集した利用情報を使用して、当プロジェクトの新サービスのご案内や、興味を持っていただける特別なご案内の提供をさせていただく場合があります。

(4) 収集した利用情報を使用して、利用者に対して当プロジェクトに対するご意見やご感想(商品およびサービスに対するご意見やご感想を含む)のご提供をお願いする場合があります。

(5) 利用者にコンタクトする必要が生じた場合には、ニックネーム、電子メールアドレス等を利用してご連絡させていただく場合があります。

(6) マーケティングや販売促進のため、利用者を識別できない統計データを作成し、新規サービスの開発業務のために利用することがあります。

当プロジェクトは、利用情報を第三者に譲渡することは致しません。本サービスを利用者にとってより効果的なものとする目的以外で、利用情報を使用する場合には、予め当該サービスの公式サイト等でその目的を公表するものとします。

03

利用情報の委託について

当プロジェクトは、当プロジェクト、及び運営の関連会社が各サービスの運営または各サービスの提供を業務委託する関係会社および取引先であるビジネスパートナー(これらを以下総称して「ビジネスパートナー」といいます)に、利用者の利用情報の一部または全部の取扱いを委託しまたはこれらのビジネスパートナーと利用情報を共有させて頂くことがあります。利用情報の取扱いの委託にあたっては、当プロジェクトは、機密保持契約等の締結により、ビジネスパートナーに対して、当プロジェクトが承認した目的以外の利用は行わせないなど、利用情報の利用、管理等につき必要かつ適正な監督を行います。

04

利用情報の第三者への開示について

当プロジェクトは、以下のいずれかに該当する場合を除き、原則として利用者の利用情報を第三者に対して開示、漏洩または提供することは致しません。

(1) 利用者本人の同意を得た場合。

(2) 人の生命、身体、財産の保護のために必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることが困難である場合。

(3) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。

(4) その他の法令により開示又は提供が許容されている場合。

(5) 利用情報を提供した利用者本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合。

(6) 当プロジェクトの営業の全部または一部を第三者に譲渡し、当プロジェクトを吸収合併または当プロジェクトと新設合併し、あるいは分社化する場合で、当プロジェクトから営業譲渡を受けた第三者、当プロジェクトを吸収合併した会社または新設合併により設立された会社、あるいは分社した会社に譲渡する場合。

(7) その他利用者へのサービス提供のために必要であると当プロジェクトが合理的に判断し、利用者に事前の同意の上、開示する場合。

05

利用情報の編集について

各サービスで登録された利用情報に変更が生じた場合、誤りを発見した場合、利用者自身により当プロジェクトの問い合わせ窓口へご連絡いただければ合理的な期間内で対応いたします。

プライバシーポリシーの変更

当プロジェクトは、法改正や事業内容の変更、利用者の要望等により、本プライバシーポリシーの内容を改善・改定する事があります。このプライバシーポリシーを、いつでも、事前の予告なく、かつ特段の理由なくして変更する権利を有します。重要な変更がある場合には、告知することと致します。

06

お問い合わせて先

プライバシーポリシーに関する皆様のご意見やご質問は、以下の電子メールアドレスまで、電子メールでお寄せ下さい。当プロジェクトは、各サービスを利用者にとってより良いものとするために、皆様のご意見やご質問を非常に重要なものと認識しています。
電子メールアドレス :support@thumbsupproject.com

08

07

国際間送信

当プロジェクトは利用情報を国境を越えて、関連会社に転送する事ができ、皆様が属する法域から別の法域に移転する場合がある事にご同意頂きます。

利用規約  Terms of servicerivacy

第1条 本規約について
  1. この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、当プロジェクトが提供するスマートフォン上で動作する本サービスの利用条件、利用上の諸注意事項、その他必要な事項を定めたものです。

  2. 本サービスを利用ご利用いただくには、本規約の全てに同意いただくことが必要です。また、本サービスを利用された場合は、本規約の全てに同意されたものとみなされます。

02

01

​第2条 規約の適用
  1. 本規約は、本サービスを利用しようとする利用者(以下、「お客様」といいます。)が、本サービスを利用する一切の場合に適用されるものとします。

  2. 当プロジェクトは、本サービス内において、本規約とは別に個別に規定又はルール(以下、「諸規定」といいます。)を定めることがあります。その場合、諸規定は本規約と一体となってお客様全てに適用されるものとし、諸規定の定めと本規約が矛盾する場合は、諸規定の定めが優先して適用されるものとします。

09

03

第3条 本サービスの利用資格
  1. お客様は、本サービスの初回利用時におけるお客様の利用操作をもって、本サービスへの申込みがあったものとみなされます。

  2. お客様が未成年者の場合、保護者、親権者等の法定代理人が本規約の全てを了承し同意した上で申込みを行う必要があります。本サービスの申込みを行った場合、お客様の保護者、親権者等の法定代理人は本規約の全てを了承し同意したものとみなされます。

  3. 本サービスは、前2項により本サービスの利用資格を付与された本人のみが利用できるものとします。

04

​第4条 利用資格の喪失

お客様は、本サービスの利用の終了により、一切の利用資格を失うものとします。

05

第5条 お客様ID及び引継
  1. 当プロジェクトは、第3条に基づき本サービスの利用の申込みがあった場合は、お客様に対し、お客様IDを発行いたします。

  2. お客様が機種変更その他の理由により、利用する端末機器が変更となり、かつ新しい端末で引き続き同一IDにて本サービスをご利用になられる場合は、本サービス内の当プロジェクト所定の手続きを行う必要があります。当該手続きにおいては、本サービス内で発行する引継パスワード又は当プロジェクト若しくは第三者が提供する他のサービス(以下、「外部サービス」といいます。)を使用することがあります。

  3. お客様は、お客様IDを他のお客様又は第三者(以下、あわせて「第三者等」といいます。)に使用させること及び第三者等と共有することはできません。またお客様ID、引継パスワード及び引継に使用する外部サービスのID又はパスワード等(以下、「引継パスワード等」といいます。)の管理について一切の責任を持つものとします。

  4. お客様は、お客様IDの利用内容及び利用結果について、その利用をお客様ご自身が行ったか否かにかかわらず、お客様がその責めを負うものとします。

  5. お客様は、お客様IDを失念した場合、直ちに当プロジェクトに申し出るものとし、当プロジェクトの指示に従うものとします。

  6. 第2項に定める所定の手続きを行わなかった場合(事故、端末の故障等お客様の責めに帰すべからざる事由による場合及び当該手続きで禁止されている行為が行われた場合を含みます)及び前項の失念の場合の結果(お客様が保有する仮想通貨、アイテム及びポイント等の消失等を含みますが、これらに限られません)については、お客様がその責めを負うものとし、当プロジェクトは一切保証いたしません。

  7. お客様は、お客様1名につき、1つのアプリおよび、1つの端末機器(お客様のスマートフォンその他本サービスの動作環境を実現する機器をいい、以後同じとします。)にて1つのIDを利用して本サービスをご利用いただけます。また、機種変更その他の理由により、利用する端末機器が変更となる場合は、当プロジェクト所定の手続きを行う必要があります。

第6条 お客様情報
  1. 当プロジェクトは、お客様が本サービスを利用する際に当プロジェクトが取得したお客様の情報(以下、「お客様情報」といいます。)について、お客様の同意なく第三者に開示いたしません。ただし、本サービスの仕様により当然に公開される情報については、この限りではありません。

  2. 前項にかかわらず、当プロジェクトは、以下の場合においては、必要な範囲に限りお客様の同意なく開示することがあります。

(1)法令に基づく場合

(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合

(3)公衆衛生の向上又は自動の健全育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合

(4)国・地方公共団体等に協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合

(5)前2項にかかわらず、取得したお客様情報が個人情報である場合は、当プロジェクトは、前2項を適用せず、当プロジェクトが定めるプライバシーポリシーに基づいて取扱うものとします。

06

07

第7条 お客様の義務
  1. お客様は、本サービスの利用にあたっては、本規約及び諸規定(以下、あわせて「本規約等」といいます。)を遵守するものとします。

  2. お客様が、その責めに帰すべき事由による本規約等の定めに違反したことにより当プロジェクトが損害を被った場合、お客様は、その全ての損害を速やかに賠償するものとします。

  3. お客様は、本サービスのご利用中に発見した不具合(プログラム又はデータ等の瑕疵をいい、提供される本サービスの内容に瑕疵がある場合及び過剰な内容が提供される場合をいずれも含むものとし、以下同じとします。)又は使用環境に起因する不具合等について、当プロジェクトの定める方法により、速やかに当プロジェクトに報告するものとします。

  4. お客様は、本サービスの利用においては、本規約等の他、一切の法令を遵守するものとします。

  5. お客様は、本規約等又は法令の定めに違反し、またその恐れがある行為を行ったと当プロジェクトが判断した場合、お客様は速やかに当プロジェクトの指示に従うものとします。

08

第8条 利用資格の取消し
  1. お客様が、以下のいずれかの事由に該当し、又はその恐れがあると当プロジェクトが判断した場合、当プロジェクトは、事前に通知又は催告することなしに、お客様の利用資格を取消し、又はこれを一時停止することができるものとします。当プロジェクトは、この判断について何人に対しても一切の責めを負いません。

(1)本サービスの運営を妨害した場合。

(2)本規約等に定めるお客様の義務、禁止事項その他本規約等のいずれかの条項に違反した場合。

(3)本サービスにおいて知り得た情報を編集若しくは改竄した場合、又はそれらを再配布した場合。

(4)お客様情報に関して、虚偽の申告があったことが判明した場合。

(5)過去に当プロジェクトから本サービスの利用資格を取消し又は一時停止されたお客様であることが判明した場合。

(6)本規約のほか、当プロジェクトが本サービス内で提示する定めに違反した場合。

(7)当プロジェクトの名誉若しくは信用を毀損し、又は当プロジェクトに損害を与えた場合。

(8)その他当プロジェクトが、当該お客様を不適格と判断した場合。

09

第9条 費用負担

本サービスを利用するにあたり必要となる端末機器、通信機器、通信手段及び電力等は、お客様の費用と責任で用意するものとします。

10

第10条 課金アイテムの購入及び使用
  1. お客様は、本サービスにおいて、サービス内仮想通貨として課金アイテムを購入し、使用することができることがあります。

  2. お客様は、当プロジェクトが定める決済手段及び決済単位により、課金アイテムの購入を申し込むことができことがあります。なお、お客様が未成年の場合、保護者又は親権者等の法定代理人が本規約及び当該購入に同意した上で、課金アイテムの購入の申込みを行うものとし、課金アイテムの申込みが行われた場合は法定代理人による本規約及び当該購入への同意があったものとみなされます。

  3. 当プロジェクトは、前項の申込みがあった場合は、その申込み内容に従って課金アイテムを発行し、当該申込みがあったお客様IDに基づき、お客様に対してチャージ(蓄積)するものとします。

  4. お客様は、本サービス内に正当な機能として手段が設けられる場合を除いて、自らが保有する課金アイテムを、他のお客様ID若しくは第三者等に移転、貸与若しくは譲渡すること、他の仮想通貨に変換すること又は現金による払戻しを受けることはできません。

  5. 課金アイテムはAndroid,iOS間で共有することができません。引継ぎを行った際には課金アイテムは消失し、使用できなくなります。

  6. 課金アイテムに関する利用期限等の取扱いは、「資金決済法に基づく表示」に従って取扱われます。

  7. お客様と決済会社の間で課金を巡って紛争が生じた場合、当事者間で解決するものとし、当プロジェクトの債務不履行又は不法行為による場合を除いて、当プロジェクトは一切の責任を負わないものとします。

12

第12条 メッセージ機能
  1. 本サービスには、お客様が他のお客様に文章を送信できるメッセージサービス(以下、「メッセージ機能」といいます。)がある場合があります。

  2. お客様がメッセージ機能を使用して送信した文章(以下、「メッセージ」といいます。)の内容については、お客様が一切の責任を負うものとします。当プロジェクトは、お客様又は他のお客様がメッセージ機能を使用した行為及びその結果について、当プロジェクトの債務不履行又は不法行為による場合を除いて、一切の責任を負いません。

  3. お客様は、メッセージが第三者等の一切の権利を侵害しないことを保証するものとし、メッセージに関して第三者等から苦情若しくは異議の申立てを受け、又は紛争が生じた場合は、お客様自らの費用と責任でこれを解決するものとします。

  4. メッセージの著作権については、お客様又は正当なる権利者に留保されるものとします。ただし、当プロジェクトが必要と判断した場合は、当プロジェクトはそれらのメッセージの一切を制限なく利用することができるものとし、お客様は当該利用について許諾するものとします。なお、お客様は当該利用に関して著作者人格権を行使しないものとします。

  5. 当プロジェクトは、当プロジェクトが必要と判断した場合、メッセージの内容を閲覧し又はその全部若しくは一部を削除することができるものとします。

11

第11条 サービス内ポイント
  1. お客様は、本サービスにおいて、本規約等で定められた条件に基づき、アイテムと交換又は各種機能の利用に使用することができるサービス内ポイント(以下、「ポイント」といいます。)を獲得し、使用することができます。

  2. お客様は、本サービス内に正当な機能として手段が設けられる場合を除いて、自らが保有するポイントを、他のお客様ID若しくは第三者等に移転、貸与若しくは譲渡すること、課金アイテム若しくは他の仮想通貨に変換すること又は現金による払戻しを受けることはできません。

13

第13条 本サービスのご利用中のデータ

お客様は、本サービス中に蓄積したデータ(本サービスの利用状況、ゲームの進行状況、お客様が保有する仮想通貨、ポイント及びアイテム並びにメッセージに関する情報を含むものとし、以下、「蓄積ゲームデータ」といいます。)について、いかなる知的所有権又は請求権も有しないものとし、また、それらを複製、頒布、利用する権利及び削除する権利を当プロジェクトに与えたものとします。

14

第14条 蓄積ゲームデータの取扱い
  1. お客様が本サービス中に蓄積ゲームデータをはじめとする当プロジェクトが保持する一切のデータの取扱いについては、本規約のほか、諸規定に従うものとします。

  2. 当プロジェクトは、次のいずれかの場合、お客様に事前に通知することなく、蓄積ゲームデータを任意に削除、変更、又は移動することができるものとします。

(1)当プロジェクトが規定したデータ容量の制限を超えた場合。

(2)蓄積ゲームデータが、本規約等に違反している場合。

(3)当プロジェクトが本サービスの円滑な運営の妨げとなると任意に判断した場合。

(4)当プロジェクトが本サービスの運営及び保守管理上必要であると判断した場合。

(5)データ通信が不適当なものであると当プロジェクトが判断した場合。

(6)その他、当プロジェクトが必要であると判断する場合。

  1. 当プロジェクトは、上記条項に定める削除、変更及び移動について何らの責任を負うものではなく、また、削除、変更、及び移動の判断について何ら責任を負うものでもありません。

  2. 当プロジェクトの債務不履行又は不法行為による場合を除いて、蓄積ゲームデータが消失した場合について、当プロジェクトは、何人に対しても一切の責任を負わないものとします。

15

第15条 本サービス内コンテンツ

本サービスを構成する各コンテンツ(本サービスアプリのプログラム及び構成モジュール、画面デザイン、ユーザーインターフェイス部品、キャラクターデザイン、背景イラスト、音声コンテンツ等の一切のコンテンツを含むものとしますが、これらに限られません。以下、「コンテンツ等」といいます。)にかかる一切の知的財産権は、当プロジェクト又は正当な権利を有する権利者(以下、「第三権利者」といいます。)に留保され、お客様は本規約等の全てに従った本サービスの利用の範囲(以下、「利用許諾範囲」といいます。)でのみコンテンツ等を利用することができます。

16

第16条 本サービス内容の変更、中断、中止及び終了
  1. 当プロジェクトは、お客様への事前の通知なしに、本サービスの内容を変更することがあります。

  2. 当プロジェクトは、以下のいずれかの事由が生じた場合には、お客様に事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断することがあります。

(1)本サービス用設備等の保守・メンテナンスを定期的又は緊急に行う場合。

(2)地震・洪水・津波等の天災、火災・停電その他の不慮の事故、戦争・紛争・動乱・暴動・騒乱・労働争議等により本サービスの運営ができなくなった場合。

(3)その他、運営上又は技術上当プロジェクトが本サービスの一時的な中断が必要と任意に判断した場合。

  1. 当プロジェクトは、お客様に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の運営を中止又は終了することがあります。

  2. 当プロジェクトは、本条に基づく本サービス内容の変更、中断、中止又は終了によってお客様に生じた損害については、当プロジェクトの債務不履行又は不法行為による場合を除いて、一切の責任を負いません。

17

第17条 禁止事項
  1. お客様は、本規約に定める禁止事項に該当し、またその恐れのある行為を行ったと当プロジェクト又は第三者等から通知がなされたときは、当該行為を直ちに中止するものとします。

  2. お客様の本サービスの利用資格は、お客様ご本人のみに対して与えられたものであり、本サービスの利用に関して有する一切の権利を第三者等に譲渡、移転したり、売買、名義変更、質権その他の担保に供したり等の行為はできないものとします。

  3. お客様は、コンテンツ等、本サービス内で取得した仮想通貨及びアイテム等(本サービス内でアイテムとして価値を有する一切のものをいいます。)を売買したり、第三者等と交換取引をしたりすることはできないものとします。

  4. 前2項の他、お客様は本サービスの利用に当たり、又は本サービスに関連して以下の行為を行ってはならないものとします。

(1)コンテンツ等の全部又は一部につき、利用許諾範囲を超えて、抽出、複製、改変(加工及び切除を含みます)、上映、上演、公衆送信、展示、譲渡、頒布、貸与、翻案等、及び自己又は第三者の著作物等の知的財産として登録又は出願の手続きを行う行為

(2)当プロジェクト又は第三者等の名誉、信用、ブランド、権利(第三者に対する債権、知的財産権、プライバシー、パブリシティ権及び肖像権等を含みますが、これらに限られません)又は財産を侵害する行為又は侵害する恐れのある行為。

(3)第三者等を人種、宗教、性別等により差別、侮辱若しくは誹謗中傷し、第三者等の名誉若しくは信用を毀損する行為又はハラスメント行為(特定人物やグループを攻撃し、精神的な苦痛を与えると当プロジェクトが判断する行為)。

(4)第三者の個人情報を送信若しくは投稿する行為又は収集、開示する行為。

(5)犯罪に結びつく又は結びつく恐れのある行為(予告、関与、助長、勧誘、教唆、幇助する行為を含みます)。

(6)青少年有害情報(青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律第2条第3項に定義される「青少年有害情報」を意味します。)の投稿、児童を性交等の相手方となるように誘引する行為、又は卑猥な若しくは一般のお客様が不快に感じる文章を送信若しくは投稿する行為。

(7)覚せい剤、麻薬等の薬物の使用、未成年者に対する飲酒、喫煙、ギャンブル等を推奨・勧誘する行為、又は他のお客様を自殺、自傷に勧誘する行為。

(8)異性との性交、わいせつな行為若しくは出会い等を目的として本サービスを利用する行為、又は異性交際(面識のない異性との交際)に関する情報を送信若しくは投稿する行為。

(9)本サービス内での政治的若しくは宗教的活動、これらに類似する行為又は政治・宗教団体への勧誘行為。

(10)当プロジェクトの役員、従業員又は当プロジェクトが指定したカスタマーサポート要員になりすます行為。

(11)事前に当プロジェクトが承諾した場合を除き、他のお客様に対する広告、宣伝、勧誘行為又は第三者等による正当な情報の送受信を妨害する行為(無限連鎖講の開設、チェーンメッセージ、スパムメッセージ等の送信・転送、これらの勧誘及び勧誘に従った送信・転送行為を含みます)。

(12)第三者の設備又は本サービスの運営のために用意した設備への不正アクセス、大量の情報送信、破壊、改ざん等、本サービスの運営に支障を与える行為。

(13)ウィルス等の有害なコンピュータープログラムを当プロジェクト又は第三者等に送信又は頒布する行為。

(14)プログラム等の改変、リバースエンジニアリング、解析、ユーティリティ(BOT、チートツールなど本サービスの結果を不正に操作する外部ツールを含みますが、これらに限られません)の作成、頒布、利用等の行為。また、第三者等による当該行為の結果を自らのために利用する行為。

(15)発見した不具合に関する情報を故意に第三者等に提供、開示する行為(当プロジェクトに対する報告を除きます)。

(16)虚偽の申告若しくは詐術により当プロジェクトの業務を妨害する行為又は義務や理由のないことを当プロジェクト若しくは第三者等に対して強要する行為若しくは暴力的な言動により要求する行為。

(17)引継パスワード等を単体又はIDとの組み合わせで第三者等に開示若しくは提供する行為、又は第三者等から聞き出す行為。

(18)第三者等になりすまして、又は第三者の名義により本サービスを利用する行為

(19)お客様が単独又は他のお客様と共謀して、本サービスの利用結果を不正に操作する行為。

(20)頻繁にIDの作成を繰り返す行為、又は通常の利用の範囲を超えて、1つの端末において重複してIDを作成する行為

(21)本サービスの不具合を利用した、自己の利益又は第三者等の不利益となる行為。またそのような行為を第三者等へ教唆、勧誘、助言又は幇助する行為。

(22)当プロジェクトが定める方法による場合を除き、本サービスの利用資格、蓄積ゲームデータ、課金アイテム、ポイント、アイテム、コンテンツ等を第三者に貸与又は譲渡する行為。

(23)上記のいずれかに該当する行為が行われているデータ等へ当該行為を助長する目的でリンクを張る行為。

(24)反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴力団及びその関係団体等をいいます。)に協力・関与する行為又は反社会的勢力に勧誘する行為。

(25)その他当プロジェクトが不適切であると判断する行為。

  1. 当プロジェクトは、お客様に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の運営を中止又は終了することがあります。当プロジェクトは、本条に基づく本サービス内容の変更、中断、中止又は終了によってお客様に生じた損害については、当プロジェクトの債務不履行又は不法行為による場合を除いて、一切の責任を負いません。

18

第18条 本規約等の違反時の取扱い

お客様が本規約等に違反した場合、当プロジェクトは、単独、第三権利者と共同して、又は第三権利者をして、第8条に定めるお客様の利用資格を取消し又はこれを一時停止することに加えて、又はこれらに代えて、当該違反による当プロジェクト、第三権利者若しくは第三者等の損害の回復、又はお客様が不当に得た利益の返還、修正等合理的な回復措置をお客様に請求し又は実施することができるものとします。なお、当該回復措置の内容は、当プロジェクトの任意の判断によりこれを決定することができるものとします。

第20条 損害賠償の範囲

本サービスの提供にあたって、当プロジェクトの過失による債務不履行・不法行為が原因となってお客様に損害が発生した場合であっても、当プロジェクトは現実に発生した直接かつ通常の損害を除き、その損害を賠償する責任を負いません。また、直接かつ通常の損害であっても、当該損害が発生する直前1ヶ月間のお客様のご利用額を上限とし、当プロジェクトはこれを超える損害賠償の責任を負わないものとします。ただし、当プロジェクトの故意・重過失による場合はこの限りではありません。

20

19

第19条 免責事項
  1. 当プロジェクトは、お客様が本規約等に違反した場合又はお客様が当プロジェクト指定の手続きを行わなかった場合に当該お客様又は第三者等が被る損害については、当該お客様の故意過失の有無にかかわらず一切責任を負いません。

  2. 当プロジェクトは、本サービスの内容、お客様に提供する情報、お客様が記録する情報の内容の正確性、有用性及びそれらの情報の本サービスにおいて表示が完全、正確であることについて、いかなる保証も行わないものとします。

  3. お客様は、本サービスのご利用に際して、お客様に対して第三者等から問合せ、クレーム等がある場合、又は第三者等の行為に対する要望、疑問若しくはクレーム等がある場合、お客様ご自身の責任と費用をもって処理解決するものとし、当プロジェクトは一切の責めを負わないものとします。

  4. お客様は、他のお客様との間に争い、紛争等が生じた場合には、お客様ご自身の責任と費用をもって処理解決するものとし、当プロジェクトは一切の責めを負わないものとします。

  5. 当プロジェクトは、本規約に定める本サービスの中断理由又はその他の事由により、本サービスの中断等が発生したとしても、これに起因するお客様又は第三者等が被った損害について一切責任を負わないものとします。

  6. 当プロジェクトは、本サービスを中止又は終了する場合であっても、中止に伴うお客様又は第三者等の損害について一切責めを負わないものとします。

  7. 当プロジェクトは、本サービス上の不具合又はウィルスの不存在、その他安全な本サービスの提供に関して一切保証しないものとします。

  8. 当プロジェクトは、電気通信事業者、電気事業者その他の事業者の都合により生じるお客様の不利益について、一切の責任を負わないものとします。

  9. 当プロジェクトは、お客様が本サービスにおいて、日本国又は他国の法令に違反した場合、一切責任を負わないものとします。本サービスを利用したことにより何らかの不具合・損害が発生した場合でも、当プロジェクトはこれらに対する補償・賠償は一切行わないものとします。

  10. 本サービスで提供される機能及び各種データは開発途上のものも含まれており、また永続的に同一のものを提供することを保証しません。

  11. 本サービスの運営は、当プロジェクトの都合により期間の変更、中止又は終了する可能性があるものとします。

  12. 前各項にかかわらず、当プロジェクトの債務不履行又は不法行為によりお客様に損害が生じた場合は、当該損害については本条の定めに優先して次条の定めを適用するものとします。

21

第21条 規約の変更・通知

当プロジェクトはお客様の承諾を得ることなく、本規約の内容を追加又は変更することができるものとします。前項の本規約の変更は、当プロジェクトが本サービス上に表示した時点をもって発効するものとします。なお、本規約の変更後においてお客様が本サービスのご利用を継続される場合、その変更について了承いただいたものとみなされます。本規約を変更した場合、本サービスの利用条件は変更後の規約に拠るものとします。

22

第22条 合意管轄

本規約は、成立、効力、解釈及び履行を含め、全ての事項について日本国法令に従うものとします。お客様と当プロジェクトの間で、本サービスに関連して紛争が生じた場合は、当該当事者間で信義に従いながら、協議解決を図るものとし、協議により解決に至らなかった場合、訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所をお客様と当プロジェクトの第一審の専属的合意管轄裁判所とします。